kanon blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Joel Robuchon

激務がようやく去り、打ち上げに恵比寿のJoel Robuchonに行ってきました!
ガーデンプレイスを通るたびに、一度行ってみたいなぁと思っていたロブション。お城のような外観と、ジョエル・ロブション氏のモダン・フレンチが味わえることで有名です。
うちのチーム(2人)とコピーライターの子と社長の4人。まだ激務の名残はあるので、今回はランチで。

店内は上品な紫色で統一されてました。この色は好き嫌いがあるような。私は大好きだけど、社長はダメだと言うておりました。しかしフィルター外し忘れた。きらきらいやらしくてすみません。

そして優雅に平日からグラスシャンパンで乾杯〜♪こういうところは行き慣れていないので、ちょっと緊張しつつメニューを選ぶ。。

選んだのはこちら▼
*三陸産ホタテ貝のカルパッチョ仕立て、アンディーブと季節の茸添え*
*フォワグラのポアレ、パルメザンのリゾットと共に*
*フランス産のマロンクリーム バニラ風味のラム酒のジュレと重ねて*

アミューズも2種類あって美味しかったです。

デザート。マロンクリームが絶品。ラム酒のジュレは本当にお酒の香りが強かったので、マロンクリームと一緒に食べて程よい感じでした。

そんなこんなで、2時間かけてゆっくり。この時間ばかりは仕事のこと気にしない〜。イエメンに行きたいとかアラブがいいとか世界旅行の話題で持ちきり。チャンタブリに出張してからというもの、ネットも国際電話も微妙に危うい国のスリリングな魅力に気づきました。衛生面と食が合わず日本に帰ってきた直後はもう絶対行かねーと誓ったけれど時間がたてばまた向こうで仕事したいなーと思う始末。トイレとゴキさんを我慢できれば、食べ物は美味しいし特に果物なんか絶品だし。でもインド出張は全力で振り切りました...。何度も行ってる取引先の社長ですら毎回絶対お腹こわすって言ってましたので。耐えうるからだは持ってない。
話はそれたけど、まぁそんな感じで楽しい時間だったのです。

が し か し!!!!

そのあと撮影備品を買いに渋谷に行かねばならなかったので、ロブションを出たあと小走りに恵比寿駅に向かったのですが、

お酒がまわって  酔 い ま し た 。 本気で吐くかと思った。

シャンパン一杯でリバースできる女だよ〜。やばいやろ〜(;´Д`)
堪えきれず駅のホームに顔面蒼白になってうずくまる始末。ちょっと先のベンチへすら歩けネエ!先輩が介抱してくれ、何とか回復。情けない・・・。てか先輩笑ってましたけどね(笑)ウケる、とか言って。

で、ちゃんと渋谷行って備品買ったし何の滞りもなく本日の業務はこなしましたさ。こなしましたが、調子のって平日昼間からお酒飲むものじゃないなと思いました。たいして飲めもしないのに。教訓になりました。

おわり。
| life2007 | 21:45 | comments(6) | - |
Link 2.0 VOL4 photo
Link 2.0 VOL4
DATE:2007.09.29.(土) 22:00〜04:00
Place:DJ&VJ−GIRL's BAR ON@OFF−COMPLEX
FEE: 2000(1drink)

DJs:Chappy,鬼頭義隆(disco broher),Masakatsu Ito,Yamaguchi
VJs:motordrive,osamucom,Masakatsu Ito,z3,X.X.X

Link行ってきましたー!
イベント前の食事会はやんごとなき理由で行けなかったけど、2.3年ぶりな懐かしい方に再会できたりして嬉しかったです。

場所は西麻布にございます。

ON@OFF−COMPLEX

DJ&VJ−GIRL's BAR ここは可愛い女の子たちがミニスカートにニーソックスにヒールの衣装でお酒を作ってくれるんですよ!(そういうコンセプトのお店なんです)
良い写真が撮れたけど、秘密☆ぐふふ....。

motorさんの映像です。

VJ motordrive.

VJさんたち。ベッキーさんの動物の映像とっっても可愛かった!

きらりん。

楽しき夜でした。
最近とても眠いのです。逃避?
| life2007 | 20:50 | comments(6) | - |
THE VJ-BAR
先週末、夏休みを取って福岡へ帰りました。家族と過ごして友人方とお会いして、3日間しかなかったのでバタバタだったけどとても充実しておりました。

土曜日はモーターさんが忙しい中遊んでくれるとのことで、シーホークの34階に出来た「THE VJ-BAR」に行ってきました☆モーターさんの日記にアップされて以来ずーっと気になっていたので嬉々!
(知らない方のため:福岡のリゾートホテルシーホークの34Fに最近オープンした、最先端の映像と音楽が楽しめる新感覚のヴィジュアル・ジョッキーバー)チャージは1500円で、オードブルはフリーで頂けます。

何と言ってもこちらは夜景が綺麗なのです。(伝わりきれない写真で残念...)パノラマでマリノアの観覧車や福岡タワーが一望できます。きらきらー。
34,35Fと続くメゾネットタイプのバーなので、34Fから階段を上っていくと眼下一面に広がる夜景はそれはそれは本当に美しいです。一見の価値あり。

モーターさんの他になおきさんとキウチ姐さんとdaiki氏と飲んでたんですが、みんな29日六本木に集結出来そう!?(Link 2.0で)な予感。すばらしやー。楽しみ。

さて、今日まで夏休みなのです。たまった洗濯物は昨夜帰ってきてすぐに片付けたし、平日は人少ないだろうからどこかへ出掛ようと思います^^
| life2007 | 08:37 | comments(10) | - |
帰りたい

お盆も普通に仕事です。
人も少ない。出勤の電車がすいてます。

九月の頭に福岡帰ります。三日間だけ。でも嬉しい。モーターさんが遊んでくれるんだって!キャッキャ(・∀・)早くも楽しみ。遊んでくれる方がいたらぜひともご一報を。

写真のタイトルは、「帰りたい」
| life2007 | 16:10 | comments(12) | - |
抜歯とビールとサマーセール

先週末の土曜日は親知らずを抜きに朝から歯医者へ。麻酔をかけられ、

ゴリゴリヴォキッ...!!!!

結構力技なんですね。
思ったほど痛みもなかったんですが、翌朝枕元が血で染まってました。。近いうちあと2本抜く予定。

歯医者を出たあと、待ち合わせ場所のガーデンプレイスへ。特に予定もなかったので、なんとなく通りかかったSAPPOROの「麦酒記念館」へ入ってみる。ビールの歴史とビールが出来るまでの工程を勉強出来るそうです...。
それだけだったら素通りするんだけど、

恵比寿様が、

この価格で、

飲めるそうです。(画像は飲みくらべセット)
素敵☆

皆さんここの味を占めているのか、結構広いけど席はほとんど満席でした。夜はあいてないけど、お昼から飲める人には結構いい場所なのでは。おうちからも近いし、また来よう〜☆

そのあと場所を移動して青山へ。CIBONE(音が出るので注意)とILLUMSのサマーセールに行きました。ILLUMSはマリメッコ目立て。廃盤柄のパジャマが2000円など普段あまり安くならないマリメッコもとっても安くなってたのだが、残念ながら気に入るものはなかったので収穫なし。。
CIBONEでは色々お得なお買い物しました。↓以下。

メタリックランチョンマット。元値はマットは一枚6500円、コースターは2000円という強気で強気なCIBONE価格。しかし裏面は革張りでしっかりした作りです。それが90%OFF。

トード・ボーンチェのフラワーベース。これも90%OFF。うわーい!ラスト一個でお買い得でした。

それから新宿と代官山へと結構動いて散在を・・・。
歯を抜いたので安静にしておいて下さいと言われたけれど、だいぶ動き回った週末でした。。現在ややズキズキ。
| life2007 | 11:00 | comments(14) | - |
タイ日誌
タイから帰ってきました。怒涛の一週間でした。
暑い気候と辛いか甘いか両極端の食生活が合わず、またストレスも重なって日本に帰ってきて体調くずしました。。

そんなことはさておき、総括した感想としては、心底、英語がしゃべれないとだめだな、と。
今回の出張は、取引先の社長とうちの社長と先輩(女性)と私の4人で行ったのですが、私以外みんな英語ぺらぺらで、かつ商談先の現地の方も英語が流暢なので、商談はほとんど英語‥。私は単語を聞き取って文章を組み立てるのに必死。むむ〜。。
しかしこの環境にいると英語しゃべれるようになるなと思いました。だって日本語で会話するの夜ホテルに戻った後だけだったんですもの。嫌でも覚えそう。

そんなわけで、今回仕事以外で得たタイ事情を項目別に連ねてみました。気になるものがありましたらクリックしてどうぞー。

タイ日常「いろいろ」編
タイ的クラブ事情「日本女性はモテるを立証」編
タイ的優雅な食生活「リゾートホテルとエステとか」編
タイ的フルーツ事情「ドリアン初体験」編
タイ的食生活「象を横目に食事」編

| life2007 | 22:16 | comments(12) | - |
タイ的フルーツ事情 ドリアン初体験

タイはフルーツが美味しい国なので、空港から目的地まで車に揺られる途中、果物市場の前に止まり試食しました。「これ食べたい」というとその場で切ってくれます。どれも美味しい!

私はマンゴスチンが気に入りました。むくとにんにくみたいな形の果実が出てきます。5キロ100バーツ(400円くらい、安い!)を買って、毎朝朝食にしていました。ほんとジューシー!


これはンゴ。日本ではランブータンと呼ばれています。うにのなかにたまご。のよう。

上はサラ。おいもみたい。とげとげー!


そしてこちらはドリアン!いわずと知れた強烈な臭いを放つフルーツの王様です。すご〜〜いむあ〜〜んとしたにおいがしてましたが、ここで食べないと日本では食べる機会はないだろうと思いトライ!味は、バナナとメロンの中間みたいな感じ。非常にねっとり濃厚。うぅー。でも予想とは反して結構美味しかったです。

どれもとれたてジューシー、そして安い!タイは果物天国です♪
| life2007 | 00:02 | comments(2) | - |
タイ的食生活 象を横目に食事
えーと、わたくし、パクチーやナンプラーやセロリなど、食べれません。嫌いなのです。ですがタイ料理いっぱい入ってますよね^^
恐怖でした。恐怖だったんです。案の定でしたよ^∀^
でも気を使っておもてなしをしてくれる現地の方の手前、残すことなんて出来なかったので出される料理すべて完食しました。自分で自分をほめてあげたいです。(しかしこの行為が帰国後悲惨な目にあう原因に..)

これがタイに着いてはじめて口にしたタイ風ラーメン。朝ご飯によく食べられるようです。これを滞在した七日間中五日くらい朝食として食べました。最後のほうは、もういいよと、ややげっそり。
味のほうは、スープは鶏ガラのようにも見えますが、とても甘いです。しかしこれに現地の方はさらに砂糖を入れたりするらしい。あとベーシックにナンプラーかけたり。麺のほうも細かったりうどんのように太かったり。お店によっていろんな味と具が楽しめます。あとなぜかドリンクはペプシ率高し。


初日の夕飯。ローカルの人が行く屋台へ連れて行ってもらいました。タイは平べったいお皿にお米をばらっと盛って、その上におかずをのせてスプーンやフォークで食べる感じです。下左はトムヤンクン。辛すぎ。下右はカエルの唐揚げ。生カエルがケースに並んでいたので、食べたい!ってリクエストしました。ゲテモノ食べをいやーんとか言うおなごはきらいじゃ。

談笑しながらもぐもぐご飯を食べてると、のそのそ象がやってくるではありませんか!!サトウキビを10バーツで買うと、エサをあげれるのです。もちろん、4つも買い込んで(笑)象にエサをあげました。あとお鼻をペタペタ触ったりして。間近で象を見るとても貴重な経験でした。象使いの少年に「背中に乗せてあげるよ」といわれたのですが、はしごも何もなかったので「どうやって乗るの?」と聞いたら「象が足を上げてくれるから飛び乗るんだよー」といわれ、「‥‥。。」乗れそうだけど降りれそうになかったのであきらめました。でもやっておけばよかったー!後悔。。

あと、どうでもいいんですけどマックのドナルドもタイ仕様。サワディーカー♪
| life2007 | 00:02 | comments(4) | - |
タイ的優雅な食生活 リゾートホテルとエステとか


チャンタブリのホテルはちょっと豪華にリゾートホテルでしたー♪すてきすてき。
バンコクではオークウッドのシティレジデンスだったので、広いし何でもあるし至れり尽くせり♪オリエンタルホテルのレストランに行ってランチとったり、たまには優雅なことしてました。

配色が好き。

このベッドで寝転んで読書希望‥。。

それからエステも3日連続で通いました。仕事終わって23時とかから2時間コースで。。アロマエステ全身2時間コースでなんと2500円くらいなのですよ。本当に安い。

そしてたまにリッチな夕食。この日はタイ風飲茶。タイは海産物も大変美味。特にエビが‥!おいしすぎて泣きました。

オリエンタルホテルで頼んだバーガー。あっと、外国サイズ‥。。

スターフルーツ、キウイとピーチのスムージー。なんてトロピカル☆

パイナップルライス。意外と美味しい。

アイスが非常に美味しそうでした。目に美味しい。

時間が15分空いたので、少しでもおしゃれなところに行きたい先輩と私はカフェを見つけてむりやり入る^^;


ケーキも普通にうまし。

とある日の夕食。なんとひとり一鍋フカヒレスープ!そしてあわびご飯も!かつフカヒレスープの残りスープでラーメン‥。。家族に食べさせてあげたかった(泣)

そんな感じでローカルな食事と共に豪勢な食事もいただきました。
| life2007 | 00:02 | comments(0) | - |
タイ的クラブ事情 日本女性はモテるを立証

仕事が終わっても接待なのです。一仕事終えバンコクにあるメリタススイーツステートタワーホテル64階の「SIROCCO」へ。

ここはなんと360度見渡せるオープンエアのレストランバー。もう一度言いますが、64階です。しかもガラス張りなんかじゃあありません。ガラスが胸下くらいまであったけど、落下防止のネットもないので誤ったら確実にアウトです。日本じゃ絶対こんな建物建たないと思う。

きれいな夜景ー。

きでーな夜景ー。

生ジャズ演奏。うっとり。

雷を横目にお食事。
ここはもちろんドレスコード。しかもだいぶ強気な値段設定なので、富裕層の方しか来れないこと必至。日本円に換算しても、え?って言いたくなる価格なのです。なのでほとんど観光客ばかりでしたー。でもこんな夜景ほんと滅多に見れない。貴重な体験でした。


さて夜もふけてきたので夜遊びです。若い社員が来たからか、気を使っていただいてタイの若者がよく行くクラブへ連れて行ってもらいました。一軒目は「Q」というところ。

これが厳しい。日本人幼く見られますし。海外で夜遊びしたいときは身分証明を忘れずに。。

なぜか寒くてバーカンでアイリッシュコーヒーを頼む(笑)

正直ここはイマイチ。英語も微妙に通じず。数時間で移動ー。

ココはなかなか素敵でした。「THE BED CLUB」フロアは2フロアあって、テクノとハウスとに分かれてました。両サイドにふかふかのベッドがあって、その名の通りごろんと寝転んでお好きなことが出来ちゃいます。

DJ。わっちはテクノが好きなので、このフロアに入り浸り。

VJ。

上から。きらーん☆ベッドも見えます。

さてタイトルにもなってますが、
日本人女性は海外ではかなりモテると聞きますが、その真相は真実です。(kano調べ)
うぬぼれるつもりは全くなく、ストレートなアピールは日本人男性にはあまり見られないので新鮮でした☆

いやしかし白人の女性と並ぶと自分がいかに子供でエロスのかけらもないか分かります。。わーん(泣)
| life2007 | 00:01 | comments(2) | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ PROFILE
  
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ OTHERS
このページの先頭へ